FC2ブログ

プロフィール

Author:お茶
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

光陰矢のごとし



風景画ですっ。
IMG_0916.jpg


模写ですっ。原画?見たい?
ではこそっと。

IMG_0915.jpg


奥が元の絵。そうですね、そっちがええに決まってますがーぁ、
初めての風景画やから、ま、ええと。
ポイントは薪を背負って運ぶ人。<どこどこ!(^^)ははは

今度は自宅から見える範囲の風景画を描いてみましょうね。どきどき。

スポンサーサイト



楽しみにしてくれている人もそうでない人も。<(^_^;)
またまた一枚水彩画を仕上げました。

この間の人物画をなんちゃってマチス風に。
IMG_0879.jpg

マチスだかゴーギャンだか分かりませんが、
どーか、大目に。ははは。<笑ってごまかせ

「することないんかいっ」と突っ込まないように。
今月確かにヒマでした…。

でも、今日は仕事を1件仕上げてからの制作ですぞ。

世間の寒風にも耐えながら、次回は、風景画だー!!<できんのかい




老後少しでも良い姿勢を保つことができれば
しゃきっと見えるのではないかと、
甘い期待を抱いて始めたバレエストレッチでした。

しかし、半年続けた結果、

「めげました(..)…」。

必須項目である足の置き方が私には無理でした。
それは、
20070329190523.jpg

こんなのや、 <いでで

20070329093304.jpg 
こんな形で立つんですよ。 <いでで

もちろん平気な人は平気で、
ほとんど平行に

20070329094113.jpg 

こーんなことも普通にできる人もいて。 <絶対、無理っ
ま、限界です。

友人のアドバイスもありました。
「ムリに伸ばしたり曲げたりするのは体に良くないらしい。
痛いのを我慢して伸ばすと、心が緊張してストレスになり、
心が病んで体も悪くなる」と。<ほんまやね、MAKOさん。

そんなわけで、昨日最終回を迎えたバレエストレッチへの挑戦。

でも、よい姿勢を保つことは目標として捨てられないので、
そのためにも身体を鍛えるほかの方法を探さなくちゃね。

もいっぺん、さすらいの旅を始めようっと…。夜風が関節にしみるぜ…。


暖かかったり冷え込んだりしましたが、
着実に春が近づいています。
20070326174101.jpg

これは花梨の木の蕾です。ずいぶんふくらんできました。
ソメイヨシノもあっという間に開花するでしょうね。
ふと足元を見ると、

20070326174012.jpg
10センチほどの背丈の水仙も咲いていました。
花は心をなごませてくれますね。
かと、思えば…

20070326180749.jpg

と、クリスマスローズが叫んでおりました。
今日も一枚。
ふたたび基本的なタッチで人物を描いてみました。
どんなもんでしょ。習作ですから(^_^;)大目に見てね。
IMG_0848.jpg


ふむ。細かいところに難点はいろいろあるものの、
土台としてはOKかな。次は例の、厚かまチス風でやってみます。<お、本気だね

実は、この絵は30年以上も前に描きかけてほうったままの
油絵を見て描いたものです。
完成させると公言したので、なんとかしなきゃと
その練習もかねて水彩を始めたわけでもあって。

この水彩はいやに肉感的でぷくぷくしてますが、
油絵ではもっときりりと描けています。
モデルになってくれているのは、その頃の下姉。
よーし、8月の誕生日までには油絵も完成させるー!!

あーぁ、言っちゃった(`^´)。<知らんで…

やるしかないぞ!








上姉、中姉、下姉と3人の姉がいます。
数年前までは大姉もいたのですが、亡くなりました。…涙

煙突をトンネルと言い張ったのは上姉です(^^)。

年齢があがってくると歳の差がどんどん縮まり、
分かり合える友達感覚です。

いいものです。

なかでも下姉とは、ほとんど双子状態で大きくなりました。
今は九州南部で暮らしているので
なかなか会えませんが、
そのかわりにこのブログのことを
下姉にだけは公開して、見てもらっています。
…のつもりですが見てるかー?σ(^^)



なんか三日坊主のパターンのような
飽きる前の集中か…。

かも知れませんけどっ。
今日も描きました。はい。

ちょっと無茶な「マチス調」。<あ、ごめんなさい、ごめんなさい。無茶です。わかってます

では無謀にも、ほい。
IMG_0830.jpg



がははー(^_^;)。笑うしかないですね。
すみません、すみません。

実はこの前に、もう一枚普通のタッチのものを描いたのです。
見ていただけますか?進歩ないですね…(〃_ _)σ∥。 ちっこく、ハイ

IMG_0827.jpg


あ、座布団をなげないで、そこ!

描いているうちにうまくなればいいんだけど、
うまくいかないと飽きちゃうんだよね。

安易にも、我流「マチス風」に走ってもいいと思う人ー、
手を挙~げろ(^^)。ハイハイ!ハーイ!<うるさい


NHKのドキュメントを見るまで、どっかの外国の人だと思っていました。
ところが、なんと関西弁をお話になる人だったんですね()ヘエっ!
それだけでも親近感を感じ、さらに歌のうまさ、ナチュラルな人間性をびしびしと感じて、世代を超えて感心しちゃいました。

「なんていい子なんやろ」…。

常々、電車の中で化粧する女性を横目で見つつ、ため息をついてきましたが、こーんなにステキな若い女性がいるんだっ!<アキさんが電車で化粧したらどうしよう。いや、ありえない!

さっそく着メロで「サクラ色」と「HOME」を取りました。<買えよ

日本の片隅で、こっそり応援しています。
アキさん、あなたは素晴らしい!武道館コンサートのサクラ(?)吹雪のなか、サクラ色のスカーフをすべての人がなびかせていたシーンに感動しました。
泣けました。

素晴らしいですね。
まだまだ知らないだけで、ステキな人はいっぱいいるのでしょうね。
もちろん若い人だけではなく、…そこそこの人にも。<自分、棚上げ
そう思うとちょっと元気が出ます。

まわりの身近なところにもたくさん「感心」がころがっているかも。
(^^)ね

でかした!ってわけじゃ全然ありません。
「画竜点晴」とはよくいったもの…という意味です。

そーなんだよね。やっぱりまだまだなんだよね。
これ水彩画の第三弾の話。やってみましたよ。
こんどは教科書からはずれて自分で描きたいものをひっぱってきて。

でもうまくいかないのだm(__)m。
目をね、描いたり消したり描いたり消したり。
向かって左。
あーぁ。

いあやこんなことでめげていてはイカン。
老後を笑って過ごすために、やることに意義がある!
では本日の作品をば。ほい。

20070320190139.jpg

モデルは誰でしょう。
(^^)いつだったかなにあった、NHKインタビューの画像からです。

たとえどなたにも見られていなくても、
こうしてブログで展示できるから、描く気になれるんですね。
がんばろー。
続けよう。ファイトだ、自分σ(^^)。<笑っているけどちと寂しーっ
やりましたよー(^^)、水彩の練習。
三日坊主にならないように、も一度練習しなくちゃと思っていました。
こんどは人物画です。ほい、順番に並べてアップ。

1.jpg2.jpg
3.jpg4.jpg


はい、そうですね。目の下の影がくまに見えますね汗。
教科書では男の子がモデルなのですが、
おばちゃんに見えますね。<アゴ長すぎっ
ちょっと恐いですねー。

ま、いろいろ反省点はあるものの、
行動することに価値あり!と。
なんたって60すぎたらやりたいこと持ってるモン勝ちです。
いや、ほんまに。

こうして教科書どおりに描いていくうちに
ひとりでも描けるようになるやもしれぬし。

え?ピアノ?まま、それはもちっと先に。
え?バレエストレッチ?4月からも続けようか、どうしようか…。
そうですね。何事も三日坊主にならないように、気をつけます。ハイ。


友人とお昼をたべることになり、店へ入ってかき揚げ丼を注文した。
ほどなくやってきたかき揚げ丼、見た目まっ茶色なあやしげなもの。
「え、これ、か○揚げ丼?」
「はい、唐揚げ丼です」
「え!えーっ?か・・揚げ・丼ー!!!?」<ハト豆

傍らから友人が
「そう言ってたよ。唐揚げ丼って。珍しいモン食べるなと思ったワ」<言ってくれよー

たしかにメニューの唐揚げ丼という文字を見ながら
発音した記憶はある。
でも、でもーお。ビジュアル的なイメージは「かき揚げ丼」だったの(泣)。


肉系苦手!<きっぱり
唐揚げよけて茶色い卵丼にして飲み込んだ。<アホアホー♪

言葉とイメージのずれ…。

数年前、運転中に姉が「トンネルが見えたらしばらくそっちへ向かって…」
助手席でナビをしてくれたことがある。
「どれ?」
「あそこに見えてるやん。あれ!なんで見えへんの」
空に向かって指差す姉。
「どこ、どこーっ!」<こっちは必死。山も無いのに

「あんたアホちゃう!あそこに見えてるやんか、ほらあのト・」

「ト・トンネルちごてエントツやんか!なんでわからへんの!」
o(`へ´)o姉・逆ギレ<爆

涙で前がかすむ自分。一緒に笑い転げる姉。

だよね。おんなじ。老いや、老い。

ちなみにこれは

20070317105114.jpgカ・カキフライ…(^_^;)
IMG_0783.jpg

小さな幹なのに、次々と蕾が花開いてきました。
我が家の朴伴って、めしべ・おしべの軸がなんと!ピンクなのです。
かわいいでしょ-(^^)V。<自慢
いや、私の手柄ではないですがね。

朴伴にもいろいろ種類があるようです。
この一重の朴伴は、なんていう名前なんでしょね。


このFC2を使ってブログを始めたきっかけは「富士丸くん」というワンちゃんブログの持ち主さんが使っていたからです。
聞けばアクセス数ナンバーワンだとか。

ほのぼのする内容に、ついせねばならぬことを忘れてボーっと見入ってしまう毎日です。
いえ、決してそこまで高望みするほど分をわきまえぬわけではありません。しかし…なあ。
ひとりっくらいはここも見てくださるといいんだけど(〃_ _)σ∥イジイジ。

いえ、コメント残せなどと厚かましいことは申しません。
私もいつも富士丸くんは見て楽しむだけなんで、
とてもそんなことまで、お願いできません。<そらそうや


しかしなあ、ひとりっくらいは…。ええやん。
ぶつぶつ…

20070315220948.jpg

ここまで来られたお客様、どうぞコーヒーでも。
え? ならついでにコメント残してやろうか?
σ(^^)<喜

同じ姿勢を続け、いざ動こうとすると関節がのびない…。
いでで、いででー、あ、バナナ・ボート♪だ(^_^;)。

まるでZIZIBABAのような格好で動き出す自分。
きっと関節の潤滑油が切れているんだろうな。
しばらく動くと大丈夫なんだけど。
バレエストレッチをした翌日は、それ以外の筋肉痛も加わり、
体中が いでで、いでで、いででぇーぉ♪<もういい

なんとかならないものでしょうかね。
更年期のホットフラッシュ対策に「ホルモン補充療法」を
受けていたことがあります。
すこぶる効果は高く、足の痛みなども皆無でした。
できればずっと受けていたかったのですが
乳がんリスクや脳梗塞リスクも高まるそうなので、頃合をみて止めました。

でも貯筋(!)はしたほうがいいらしい。
バレエストレッチより、ジムで鍛えたほうがいいんじゃないのと思う今日この頃です。

(^^)ちなみに姉はハリー・ベラフォンテのファンでした。
20070313170553.jpg

イエローサブマリンといえばビートルズ(^^)。

umi.jpg


冬の日本海でおます。
ちょっぴりセンチになる?ならない、お呼びでない?!
…(^_^;)とまあ、60年代のギャグもたまには織り交ぜて。

そうなんですよ。とある海岸で防砂林となるべく松の植樹活動が
ありまして、お手伝いにいってきたというわけです。
こんな私でも何かのお役にたつのであれば、ね。<感心

地元の子どもたちと一緒に植えてきました。
心地よい汗をかきましたが、まあ、あられ交じりの風のひどいこと!
夏のきらきらした海岸しか知らない私たちと違い、
こうして海岸を守るために常に努力をされている
地元の方々には、頭が下がります。

車で2時間。

たくましく育ってね、植えた松。
また見にくるからね、約束よ。
うるうると眺める私をよそに、さぶい風にふるえていた松の子どもたちでした。





ブログを始め、気持ちを言葉にすることは実行への第一歩なのだということが分かった。

そうなんです。

きのう水彩絵の具を買ってきて、例の本を見ながら描きました。
練習なんで、本の通り模写ね。

何十年ぶりかね、ちゃんと描くのは。
けっこうサマになっているので、ほい、アップしましょ。
20070315222112.jpg


うまく見えるー!!
見えるだけー!(^^)。ただの真似し権兵衛です。

でも続けて練習すればうまくなるかも。<言い聞かすσ(^^)
もしかして、どなたかこのブログをご覧になっているのであれば<いないか…寂
一緒に初心者として始めようよ。

そのうちじゃがいもに見える固まりが、ももやリンゴに見えてくるって。 <希望

20070315232726.jpg

▲初めて咲いた椿、「朴伴(ぼくはん)」

老後とはいったい、いつからなんだろ。
収入が一番大きな要素なのであれば、
年金生活が始まると?かな。
ということは、もうすぐだぁ。いや待て、喜ぶな。<喜んでるのか
60歳ではまだ支給されない。

とはいえ、払い込みが終了するもんね。やっぱり(^^)ちと嬉しい。

晴れて受給生活が始まるまでなんとか65歳まで耐え忍ぼう。
それまでは細々とでも働こうね、自分。

そもそも投資信託は老後のために少しでも増えればいいな~と、
思って始めたもの。ついこの間の一気暴落で、
なんとなくこれはゲームに類するもんじゃなということが
分かってきた。
ま、それは良しとしよう。

楽しい♪老後を迎えるために、泥縄っぽいけど、何をしておこうか。

10年ほどまえ、老後に

ピアノが弾けたらいいかなと思って

息子ととんでもない賭けをした。
「60になるまでにウラBTTBを弾けるようにする!」。
…、おいおい先だと思ってなんとかなるかで言っちゃったけど、
もうすぐだ。

親孝行な息子は忘れたフリをしている。
そこが情けない。あー、本当に忘れてくれ。というか残り数年で
マスターしちゃえば?

弾けるようになれば,
きっと老後は楽しいはず。


そうそう、

絵も描きたい。

せめて我が家の壁に飾るだけの絵でも。<もちろん抽象画

描けるようになれば、
きっと老後は楽しいはず。


ちなみに本は買った。「楽譜が苦手なお父さん(!)のためのピアノ本」、「絵の描き方」。<これは2冊も買った。意気込みは100点☆

どれも本屋で立ち読みしたっきり、一度も読んでいない…。アホ

しかし!皆さんっ。<誰?
美しい姿勢で老後を迎えるために、

バレエストレッチは始めたのよ。私。

オホホ。
半年前に。
もうくじけそうだけど(涙)。

だって用語が覚えられないしィ、前で先生がやってくれないとチンプンカンプンだしィ、ついていけないんだも~ん。 <甘えるな

バレエを続ければ、
きっと老後は美しいはず。


きっと、そうなのだ。





| ホーム |


 BLOG TOP