FC2ブログ

プロフィール

Author:お茶
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

光陰矢のごとし



神戸の友人に誘われて、久しぶりに
大阪の映画館へでかけました。
作品は「夜顔」。
夜顔夜顔 - goo 映画



題名からまず連想したのはカトリーヌ・ドヌーブの「昼顔」(1967年)だったのですが、
なんと、本当にその38年後を描いた作品でした。(びっくり

実際に昼顔に出演していたミシェル・ピコリを軸に綴られる、パリの数日間。
38年後ですから、恰幅の良い老紳士(とはいうもの、やな奴!という役柄)です。

ドヌーブの役はビュル・オジエという女優さんが演じていますが、
違和感はまったくありません。
「今の私はあなたが知っている過去の私じゃないのよ」(そーだそーだ!)



監督はフランスの巨匠オリヴェイラ。昼顔を撮ったブニュエル監督への敬意を込めて
つくったものとか。99歳ですよ。
淡々とした流れですが、「いいものを見たなあ」と感じさせる
重みがありました。いいなあ、こんな99歳。


しかし、38年後の再会という設定。
自分のこれまでにも、その時間の経過が存在するわけで、
(38歳以下の若い人にはありえません)
普段はただ「歳とったなあ」としか表現してませんが、
あらためて、過ぎた時間を事実として意識しましたがな。

振り返ってみれば一瞬のようであり、
長い長い万里の長城のような道のりでもあり。

とってもきめの細かい、おいしい上等なチョコレートを
一粒食べた感じです。

久しぶりに映画館へ行って、
これから上映される映画の予告編やパンフレット、ポスターを
しげしげと眺め、あれも見たい、これも見たいと心がざわつきました。

しかし、そうはいいながら次に行くのって来年だったりね。
そんな自分です。はい。








スポンサーサイト
とうとうここ地域も、今日は雪が本格的に降りました。
といっても、積りはしませんでしたが。
そんななか、用があって隣町へ出かけたのですが、
駅でこんなお知らせパンフレットを見つけました。
ルネ(一部分)
来月から○勢丹の美術館で始まる内藤ルネ展です。

なつかしいです。少女の頃、回りにあふれていた絵です。
こうして何十年ぶりかに見ると、なんと新鮮でしょうか。
おしゃれだし。
流行はめぐるといいますが、感覚もめぐるのかなぁ。

さて、そんなおしゃれに程遠い買い物をしてしまいました。
ジーンズです。
でも、ただのジーンズじゃないんだよー。

じゃーん!
zi-nnzu.jpg(普通やん)



いやいや、これね。
横から見ると・・・・、


わあ!!
ジーンズ
どこまでも自分にゆるいサイズ。(こわいー


近所の友人いわく、「マタニティ違うん?」。


ぎえー~!!そういえば、そんなお腹も入りそう!!


覚えていますか、スノードロップ。
もうすぐです。ワクワク
IMG_3652.jpg
雪に変わるかというような冷たい雨がしとしと降る夕方、
ふと見るとここまで芽が大きく育っていました。







そうです。咲いたらこんな感じ。
なんて清楚で美しいんでしょう。(無いものを求める…
suno-.jpg
ふゆいさむの小さな楽しみです。(本気で間違えました…アブナイ


このお正月、いつも作ったことの無いものが
おせちに入っていました。
栗きんとんです。

そう、これこれ。
kinntonn.jpg(にぎやかしに加えてました


暮れに購入した栗ジャムを、
きんとんに生かしたかったからです。

うん、おいしかったですよ。
もともとお芋大好きなので、スイートポテトの和物って感じで。

で、本日は。

残った栗ジャムを更になんとか利用しようと思い立ちました!(ガンバレー


(これが栗ジャム)
16の1


スイートポテトかモンブランかとあれこれ考えて、

作ってみました!!
「なんちゃってモンブラン」(そうは見えん
16の3
お芋と栗ジャムの華麗なるコラボレーションー!


<作り方>は超エエ加減。

台=生クリームをホイップさせてお芋の蒸したものと混ぜる
モンブラン風のクリーム=栗ジャムにホイップクリームを混ぜてクリーム風にする

だけ。

あ、スイートポテト風の台はちょこっとオーブンで焼きました。
それからトッピングにお芋の皮を刻んでパラリ。おっしゃれー


おいしかったです
お昼ごはんを食べてすぐだったのに…



ひとつ味見しただけなのに、うー、おなか一杯。



テレビでお餅をピザの生地にする簡単クッキングを
紹介していました。
簡単にもお餅という言葉にも惹かれ、
作ってみましたよ(^^)。

とにかくお餅を薄く切ってフライパンに並べ、弱火で
あっためると、お互いがくっつき合って生地になるというのがミソで。

では作り方をご紹介。
「茶碗蒸しのお手軽・餅ピザクッキング」ー!
チャララッチャンチャ(キューピーの●分間クッキングのメロディで

<作り方>
1.もちを5ミリの厚さに切る。
2.フライパンに油を入れてあたためる(お好みでにんにく・赤とうがらしなどで香りをつけてもOK)。
3.火を止めて、もちをフライパン一面に並べる。
※もちをピザ生地の代わりにするので、なるべくすき間があかないように並べる。
4.もちの表面に、塩を振って、強火で1分半ほど焼く。頃合をみてひっくり返し、裏にも塩をふる。ひとつなぎになったら一度火を止める。
※これで、ピザ生地のでき上がり。
5.(4)の上に、ベビーリーフ・トマト・たまねぎなど冷蔵庫にある野菜(そのほかアイデア次第で何でも)・チーズの順にのせる。
※好みで、あらかじめベビーリーブを塩・オリーブ油(分量外:少々)であえても良い。
6.中火にかけ、水を少し入れ、ふたをして、チーズが溶けるまで焼く。
ふたを取って、油少々をフライパンのフチに沿って入れ、水分が飛ぶまで焼く。
7.食べやすい大きさに切り分けて、皿にのせる。


作り方は途中から、水を入れたり油をまわし入れたり、
餃子を焼く感じになりますね(^o^)/。

え、見たい?
そおー?!
では、はいっ。
途中経過です。
piza.jpgおー!!できてます!

今日のランチはこれでいかが?
結構おいしいですよ。
もうこんなのも食べられるようになりました


今朝この地域で何人の人がこの光景を見て口ずさんだことでしょう。

霧にーぃ、包まれてぇ 静ーかに眠るぅ~♪

霧

そうです。すっぽりと霧に包まれているのです。
時刻は午前10時15分。今なお!

晴れるときっと晴天なのでしょう。
朝より少しずつ視界はよくなっているようです。


でも、しばらくは運転しませんよ。怖いもん。



・・・半日後・・・・

夕方の光景です。
夕陽
しっかり空は晴れました。

あーした、天気になーぁれ♪

のんびりラグビーを見ながら過ごしているうちに
もう1月5日です。

そろそろ仕事も…、

始めてますよっ。(我ながらエライ!

新年早々、なにかとハプニングもあったりして
ドヨーンとしたりもしましたが、それはもう「極楽トンボで行け!」
というお告げ(?)もあり、そんな感じで乗り越えました。わはは


さて、遅くなりましたが元日風景をもう一枚。


(日本三大八幡宮のひとつだそうです) 石清水八幡宮
初詣
今年一年、何卒よろしゅうお願い申し上げます。ポンポン!


2008年 元旦
初日


初日の出です。
快晴の当町。皆さんの地域では見ることができましたか。

思いを込めて、手を合わせました
そもそも「旦」という字は水平線から出てくるお日様を表した、
日の出を示す象形文字だそうです。
だから、まさしく元旦です。皆さ~ん、おめでとうございます
良いお正月をお迎えですか





では、我が家の心ばかりのお正月風景をば。
人数は少ないのですが、「おめでとうございます」で
今年も無事に明けました。
おせち
どうぞ、本年もよろしくお願いします。

                   茶碗蒸しm(__)m

あ、ネコ温度計もお正月だ!(^^)

| ホーム |


 BLOG TOP