FC2ブログ

プロフィール

Author:お茶
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

光陰矢のごとし



朝からガガガと工事の音が。
広場を見おろすと、枯れたクスノキの撤去工事が始まっていたのです。

実はこのクスノキ、樹齢何十年にもなるのに駅前工事によって伐採されるという
ので、こぞって反対意見が役場に寄せられ、この場所に植え替えられたものなのです。
3,4年も前のことです。

その頃から根付くかどうかは分からないといわれていたのですが、
ていねいに添木までしてもらって、移植されたのが9本。
移植費用は○百万円。
hoshi02282.jpg
しかしやはり無理だったのか、5本は立ち枯れ状態で
倒壊事故が起こらない内にと、撤去作業が行われたというわけです。
もちろんそれにも何十万という費用が・・・。

役場のほうは、苗木を植えたほうが費用も安く、
並木も簡単にできると考えたそうなのですが、
住民の「移植して欲しい」「クスノキがかわいそう」という意見を
無視できず、結局こういうことになったのです。

市民の声を無視できないという世情。
よく自然環境保護団体が、対象はなんであれ「まもれ!」と叫んでいますが、
それがかえって税金の無駄遣いになったり、状況を悪くしたりすることに
つながる・・・こともあるのですね。

クスノキの撤去作業をみて、少し反省した今日でした。
実は私も深く考えずに「クスノキを残して!」という立場をとっていたので



枯れる木あれば咲く花もあり。
hoshi02283.jpg
スノードロップ。
今年はこれだけしか芽が出ないようです。
10球ほど植えたのに・・・。


咲きっぱなしの花もあり。
hoshi02284.jpg
昨年末に咲いて以来ずっと花びらがついたままのバラ。


と思えば挿し木したバラの根元から
かわいい新芽が顔をのぞかせています。
hohi0228saigo.jpg
しっかり育ってね。


誰かの言葉じゃないけれど、
人生いろいろですね。

わあ、真面目なこと書いちゃった。
面白くない長文、すみません!!

| ホーム |


 BLOG TOP