FC2ブログ

プロフィール

Author:お茶
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

光陰矢のごとし



スズラン水仙が咲き出しました。
水仙2
水仙
我が家の別宅(うそ)で。

あ、さくらも!
2015さくら
なんてきれい。



実は大山崎●荘の、今日の春情報でした!

スポンサーサイト



テレビの位置を変えました。
IMG_0753.jpg
右側(ソファーのほう)にあったのを中央にね。

かなり大変でした。
山ほどある裏側のコードはこんがらがっているし、ほこりまみれだし、テレビは重いし、もう訳わかめ・・・・・・・|||l_| ̄|○l|||。
動かすには、そのコードをつなぎ直さなければなりません

しかし!
コードが何本あろうが、抜いたところに入れ直したらいいのだしっ。(自らを鼓舞する)

がんばるのだ、だ、だ、だ、だ、だ、、、。(←だんだん弱気)


思い切って、スポッとコードを1本抜いたら。


なななんと!


抜いた途端に、どこの穴から抜いたのか訳わからんではありませんか|||l_| ̄|○l|||!
。。。。アホアホ~~~

そんなこんなの試行錯誤を繰り返しながら
たどりついたのは。


「そやっ!デジカメで写して、その通りにつなご!」


こんな感じでね。
IMG_0730.jpg


で、一日かかって仕上がったのが上の写真。


よくぞ、ここまでたどり着いた。はあはあ。


ちゃんと録画もできます。自分をほめてやりたい、この移動。


うん。よくがんばりました!


プロジェクションマッピングってどんなものかいな。

好奇心満々で行ってきました。
13日の夜のことです。

期待に胸をふくらませて見守る人、人、人。
1_20150314184231f6a.jpg
そのなかに我ら3人(お茶・ダンゴちゃん・花ちゃんママ)もいたのでしたぁ・・・。
どきどき、ワクワク。


お!始まった!おーーー。美しいではないの。
IMG_0741.jpg


おおーー。なかなかのもんや。
IMG_0746.jpg
・・・

。。。

、、、

ちょっとあきたなぁ。

きれいやけど。こんなん延々と写されても・・・(←本音)


まさにこんな感じで30分の上映時間が過ぎました。

しかし!みなさんっ。
常にこの映像に背中を向ける、信念の人もいるのです!
(うちらみたいなみーちゃんはーちゃんではないぞ。この人)

ほら、1枚目ですでに背を向けているシルエットが。(見えますか?)


ちょっとアップでどうぞ。
この人!
no3.jpg
何が後ろで映し出されていようと、「絶対に振り向くものか」と。


信念の塊のような人。常に考え続ける人がここにいたのです。
え?何。もうわかったからイイって?


そうですか
結構気に入っているのですがね。このオチ。


ロダンの考える人。(場所は国立博物館)


きゃー!恥かし!    チャンチャン。



hana1.jpgはーなちゃん





















な゛ぁに゛?おばぢゃん゛♪
hana2.jpg(ボールをくわえているからしゃべりにくい)


ぽかぽかとあったかな(日もある)今日この頃。
日差しに誘われて、はなちゃんの散歩につきあいました。




梅の花も、あらら満開?
ume.jpg
ん?じーーーーっ。

って、私は何が気になって見ているのでしょうか!



それはこれ!
meziro.jpg
メジロが梅の花でお食事中だったのです!

近寄ってもカメラをかまえてもまったく気にせずに。
夢中です(^^)。


春やなあとほのぼのしたお散歩タイムでした♪



そやそや。
いちごが安くなり始めたら「待ってました!」。
zyamu.jpg
少なめの砂糖とレモン汁で「あんまり甘くない手づくりジャム~~~」

いつもに増して朝の食欲が亢進中








3月3日は三十三間堂!

3と3が重なるというわけで、雛祭りのこの日、三十三間堂では「春桃会」(別名もものとうえ)と銘打った行事があります。
しかも拝観料無料。太っ腹~!

あの千体の先手観音さまがずらりと並んだ御堂も自由に拝観できるのです。

そのうえこの日限定発売の、女性だけのお守りを手に入れることができます。

そんなわけで行ってきましたがな。
33.jpg
あ。これはゆるきゃらさんとの記念ショットね。

ほんまに三十三間堂です。ほら↓そう書いてあるでしょ。
33no1.jpg

撮影禁止で画像はありませんが、
千体の観音様と雷神、風神をはじめとしたさまざまな仏像、
そして中央の中尊蓮華王というお名前のご本尊さまがおいでになる御堂の中は
清浄な空気が満ちていて、心が洗われる思いでした。(ほんまに)

ずい分昔にも入ったことがあるんだけど、こんなに心に響くということは、
こちらの年齢が近づいてきているからでしょうかね。(ほんまに)

雨が降ったりやんだりの寒いなかでしたが、
なかなか良い一日でした。

あ、そうそう。
出たついでに梅●くんの「華車」展みてきたよ。先に行ってごめんね!トメちゃん。


ねむたいので、今日はここまで。おやすみ~~





この時期に初めて丹後へ行ってきましたーーーーーっ♪!

この時期というと・・・・^m^ ワクワク、
もちろんカニ温泉!鍋!
IMG_0709.jpg

山盛りの新鮮なカニ!カニ!カニ!
そのまま刺身で、さっと鍋につけてしゃぶしゃぶで、焼いても良しなんでも来い!の
フルコースです
祭りだ祭りだ~~~♪!わっしょいわっしょい
IMG_0711.jpgIMG_0712.jpg
これでもかこれでもかというほど
いろんなお料理もでてきて、〆はカニ身たっぷりのカニ雑炊!
(写真はすべて追いつかず)

そんなに食べられないから、まさにお腹が悲鳴をあげていました・・・・・・・。


さて、この時期になぜ丹後へ行ったのかというと、

いとこ会があったのでした~!

母方のいとこたちとは、夏休みに帰省するたびに海に行ったり川で魚をとったり(見るだけやけど)、
いろーーんなことをして遊んでもらいました。

もう法事でしか顔を合わせない年頃なので、
一度くらいは法事以外で会おうということになり実現したのです。

いとこ会はこのカニ民宿の前日、天橋立でありました。

この旅館はかなり歴史あるところだったようで、
お部屋の素敵さは私の歴史一(←たいしたことない)!


案内された我らが三姉妹の部屋からはベストポジションの天橋立がみえます。
1y1.jpg

IMG_0707.jpg

隣の小部屋ではこんな感じでお手紙なんぞしたためることができます。
(しないけどね)
IMG_0706_20150301125450476.jpg

旅館の大きな露天風呂以外にお部屋に設けられたお風呂からも、
橋立がみえます(^o^)。
IMG_0705.jpg
ここのお料理ではカニは添え物だったけどね。
翌日の1泊があるから、そこは余裕

いとこ会の写真はこちらに。


いやあ。

堪能しました。
そのうち、みんなと一緒に丹後のカニ民宿、来たいねえ。(お手頃だし!)
ほんと!




続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP