FC2ブログ

プロフィール

Author:お茶
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

光陰矢のごとし



晴天がひろがるなか、TAKEちゃんの試合の応援に宝ヶ池まで出かけてきました♪。

クラブの春季リーグの幕開け。
春とはいいながら、まるで初夏のような気温です。

見る方もプレーする方も、慣れない暑さにばて気味。
IMG_0794.jpg
TAKE(15番)は指を傷めてハーフタイムにテーピングしてもらっていました。

なんだか腰のちょうしも悪く「さっぱり」でした。。。。


ただ、N未ちゃんと3人で、試合後にでかけたかつての学び舎めぐりは良かったです。


「辞めてから初めて来た」と、感慨深げにグラウンドを撮るTAKEちゃん。
IMG_0796.jpg
私も入部当初に保護者総会みたいのがあって来たなあ・・・・・

確かこの近くに馬術部もあったよね。という言葉に反応したのはN未ちゃん。

大学では馬術部に入りたかったそうです。
でも残念ながら入学した学校にはなかったそうで。。。

わ~~~と感激しながら厩舎を撮ってます。
IMG_0797.jpg


こんなにたくさん馬がいたのかと、私も感激。
IMG_0799.jpg

鼻の白いのや
IMG_0798.jpg
まるで額縁の中に描かれた絵のような馬さん。
IMG_0800.jpg

ちょっとお歳かなと思える馬さんは、
IMG_0801.jpg
次の瞬間、よっこらしょ!と座り込んでいました。(σ(^^;)一緒、一緒!)
IMG_0802.jpg

爽やかに晴れた4月の日曜日でした~~




スポンサーサイト



結婚直後に住んだのは兵庫県。
WATAちゃんが生まれ、そしてTAKEちゃんの出産直前にこちらへ越してきたわけで。

えらい遠い昔のことじゃねえ。。。

そんな若かりし頃、ママ友として知り合った3人。
新潟、神戸、山崎と住まいは離れながらも年賀状で安否確認だけは続けてきました。

そんな我らだったのですが、今回ふわ~~と「新潟へ行こう」という話が決まり、
神戸・山崎の両名(のろのろぐずぐず古手組)が、はるばる
新潟(しゃきっとがんばる若手宅)へふわ~と行ってきたのであります♪。

行きはなんといっても開通したての新幹線に乗らねばね(^o^)。
niigata1.jpg
北陸新幹線の「はくたか」です。ピカピカや~。

なななんと!車窓からは春だというのに雪の連山がみえまする・・・(名はシラン)。
niigata2.jpg
そんなこんなで駅弁食べたり、乗り換えたりしているうちに、


あっといまに新潟宅へ到着(^o^)。
温泉へ連れて行ってもらって帰ると、
ご主人の手になるごちそうがテーブル狭しと並んでいたのでした~~♪。
niigata3.jpg
かんぱーーーい!
(不安をよそにしっかりを楽しめましたがな♪ルンルン)


旧交をあたためる、風呂上がりすっぴん3人。001_2015042400442017f.jpg


翌日は新潟のあちこちへ。

実は学生時代、この方にはまっていたことを思い出し、
わたくしのたっての希望で連れて行ってもらったのがここ。
a1.jpg



この方は新潟出身だったのです。
(懐かしいなあ。この人の本を読んでいた頃が・・・キュン)
002.jpg
(汚なーーって言うな

そのほか県下随一の大きくて由緒ある「弥彦神社」とか、義経が追手から隠れたという洞窟、
003.jpg201504191120000.jpg
niigata5.jpgniigata6.jpg
チューリップ畑に・・・・・・      雪降り体験(喜ぶアホ)  など、

盛り沢山に新潟を楽しんだのでした。


あたたかくもてなしてくれた新潟の奈々重ちゃん本当にありがとう



こころほっこり、神戸&山崎古手組は楽しい旅を終えたのでした~~~。



太秦駅からバスを乗り継いでやってきました、今年最後の桜見。

佐野●衛門さん宅の桜庭です。

この時期だけ一般公開されているとテレビで知って、いつもの二人組でやってきました(^_^)。

とにかく今年の名残の桜をお楽しみください♪。
sakura7.jpg
地面すれすれまで花をつけた枝垂桜。

いろんな種類の桜が丁寧に育てられています。
sakura5.jpg

小さい花もあればまんまるふっくらもあり。
sakura2_201504121846242ab.jpgsakura3_201504121846253e1.jpg
sakura4_201504121846274a2.jpgsakura6.jpg
薄ピンクから白、赤、緑までいろいろ。

見上げると、頭の上を桜の枝が覆っています。
sakura1_20150412184622822.jpg

もっと早い時期に来たら、きっとものすごく美しい光景だったろうなあ。

来年はあまり雨がふりませんように・・・(-人-)。
もう一度満開のころに来たいと思ったお庭でした~~~!



| ホーム |


 BLOG TOP