FC2ブログ

プロフィール

Author:お茶
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

光陰矢のごとし



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚直後に住んだのは兵庫県。
WATAちゃんが生まれ、そしてTAKEちゃんの出産直前にこちらへ越してきたわけで。

えらい遠い昔のことじゃねえ。。。

そんな若かりし頃、ママ友として知り合った3人。
新潟、神戸、山崎と住まいは離れながらも年賀状で安否確認だけは続けてきました。

そんな我らだったのですが、今回ふわ~~と「新潟へ行こう」という話が決まり、
神戸・山崎の両名(のろのろぐずぐず古手組)が、はるばる
新潟(しゃきっとがんばる若手宅)へふわ~と行ってきたのであります♪。

行きはなんといっても開通したての新幹線に乗らねばね(^o^)。
niigata1.jpg
北陸新幹線の「はくたか」です。ピカピカや~。

なななんと!車窓からは春だというのに雪の連山がみえまする・・・(名はシラン)。
niigata2.jpg
そんなこんなで駅弁食べたり、乗り換えたりしているうちに、


あっといまに新潟宅へ到着(^o^)。
温泉へ連れて行ってもらって帰ると、
ご主人の手になるごちそうがテーブル狭しと並んでいたのでした~~♪。
niigata3.jpg
かんぱーーーい!
(不安をよそにしっかりを楽しめましたがな♪ルンルン)


旧交をあたためる、風呂上がりすっぴん3人。001_2015042400442017f.jpg


翌日は新潟のあちこちへ。

実は学生時代、この方にはまっていたことを思い出し、
わたくしのたっての希望で連れて行ってもらったのがここ。
a1.jpg



この方は新潟出身だったのです。
(懐かしいなあ。この人の本を読んでいた頃が・・・キュン)
002.jpg
(汚なーーって言うな

そのほか県下随一の大きくて由緒ある「弥彦神社」とか、義経が追手から隠れたという洞窟、
003.jpg201504191120000.jpg
niigata5.jpgniigata6.jpg
チューリップ畑に・・・・・・      雪降り体験(喜ぶアホ)  など、

盛り沢山に新潟を楽しんだのでした。


あたたかくもてなしてくれた新潟の奈々重ちゃん本当にありがとう



こころほっこり、神戸&山崎古手組は楽しい旅を終えたのでした~~~。



<< もはや初夏! | ホーム | 今年の見納め桜 >>

コメント

良かったねー(^O^)/

新幹線v-235と温泉v-48と手作りのお料理v-371v-229v-306!!!
命の洗濯やねーーーe-349e-266

坂□安○か~e-351 むつかしーe-443

とめちゃん

お肉苦手と言ったものだからとれとれ魚のお刺身(旦那さんがさばいて)や鰈の煮付け、もずくにこっちから持って行った鯖寿司などずらーーーーーっと御馳走ばかり。
幸せだったわ~~v-341v-343e-349

もちろんe-254にもなりました…。


盛り沢山の旅!

楽しさがいっぱいだったんだね~v-354

新しい新幹線も新潟もダンゴは未体験や~v-433
坂○安吾が新潟の人だったと知らなかった。。。

ダンゴも若かりし頃、はまったなあv-398
でも題名も内容も全く浮かんできません。。e-441

すっごいお料理だね。
そりゃv-16になってもしかたないv-411(失礼!)

そうなの!そうなの!?

ビール飲みながら語り合いたいわあ~!

新潟に行くことになって昔の本を取り出して読もうと思ったら、
黄色に変色してるわ、字はおそろしくちっこいわで、
読めないっi-241

でも当時の自分を思い出すと、かなりキュンでした…e-446テヘっ。


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。